投稿日:2023年11月12日

金物工事の施工例とその特徴をご紹介

こんにちは!株式会社涼建と申します。
神奈川県川崎市で溶接工事、金物工事、金属加工を行う専門業者として関東一円で幅広く活動中です。
今回は、弊社が得意とする金物工事について、その種類や施工方法、注意点などをご紹介したいと思います。
ぜひ最後までご覧ください。

金物工事の種類とは

考える女性
金物工事とは、建築物や構造物に金属製の部品や装飾品を取り付ける工事のことです。
代表的なものを以下に挙げます。

鉄骨工事

鉄骨工事とは、建築物や構造物の骨組みとなる鉄骨を組み立てたり、溶接したりする工事です。
鉄骨は強度が高く、大規模な建築物や耐震性が求められる建築物に適しています。

屋根・外壁工事

屋根・外壁工事とは、建築物の屋根や外壁に金属製の材料を使用する工事です。
金属製の屋根や外壁は軽量で耐久性が高く、メンテナンスも容易です。
また、色や形状も多様で、建築物のデザイン性を高められます。

手すり・階段・バルコニー工事

手すり・階段・バルコニー工事とは、建築物の内外に設置される手すりや階段、バルコニーなどの金属製の部品を取り付ける工事です。
手すりや階段、バルコニーは安全性や快適性だけでなく、見た目も重要です。
お客様のご要望に合わせてオーダーメイドで手すりや階段、バルコニーを製作して施工いたします。

金物工事の施工方法と注意点

金物工事の施工方法は、金属製の部品や装飾品を取り付ける場所や形状によって異なりますが、一般的には以下のような手順で行われます。

測量

測量とは、金物を取り付ける場所やサイズを正確に測定する作業です。
測量は金物工事の基礎となる重要な作業であり、測量の精度が施工の品質に影響します。
測量では専用の機器や道具を使用し、水平や垂直などの基準を確認しながら行います。

加工

加工とは、測量したサイズに合わせて金属製の部品や装飾品を切断したり、曲げたりする作業です。
加工では、金属の種類や厚さに応じて適切な機械や道具を使用し、必要な形状に仕上げます。
加工では、金属の特性や強度を考慮しながら行います。

取り付け

取り付けとは、加工した金属製の部品や装飾品を建築物や構造物に固定する作業です。
ボルトやナット、溶接などの方法で金物を取り付けます。
金物の位置や角度を調整しながら行うことが大切です。

溶接工・金物工・金属加工スタッフを求人中!

JOB
株式会社涼建では現在、溶接工事・金物工事・金属加工に携わる新たなスタッフを募集しております。
年齢や経験は不問ですので、やる気のある方であればご応募可能です。
一人一人を大切にする会社として、皆様を歓迎いたします!
関東一円で活躍できる方、金属に興味がある方、技術を磨きたい方など、ぜひ求人応募フォームからご連絡ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

溶接工事はお任せください 鉄を操る技術者集団
株式会社涼建
〒211-0012 神奈川県川崎市中原区中丸子337 山口マンション302
TEL:044-750-7057 FAX:044-750-7058


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

涼建では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけるサービスを心が …

あなたも熟練技術者集団の仲間入りをしませんか?

あなたも熟練技術者集団の仲間入りをしませ…

神奈川県川崎市の『株式会社涼建』では、鉄骨建方工事及びそれに伴う溶接工事に携わってくださる方を求人募 …

【求職者必見】入社前に知っておこう!鉄骨建方の手順

【求職者必見】入社前に知っておこう!鉄骨…

今回は、鉄骨建方の手順についてご紹介します。 鉄骨建方とは、建物の骨組みになる鉄骨を組み立てる作業の …

お問い合わせ  採用情報